【勝利】佐野研二郎の現在(2018)が勝ち組。新しい地図や人気番組の仕事もゲット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【勝利】佐野研二郎の現在(2018)が勝ち組。新しい地図や人気番組の仕事もゲット

今回は佐野研二郎の現在(2018)について。
佐野研二郎さんといえば、2020年東京オリンピックの公式ロゴに選定されるも、パクリであることが判明し、一躍時の人になりました。
そんな佐野研二郎さんの現在(2018)について調査してみると、一転【勝ち組】に成り上がっていましたので紹介します。

 

佐野研二郎さんの現在(2018)その1:新しい地図のロゴを作成

佐野研二郎さんの現在(2018)として最も有名なのが、新しい地図のロゴ制作です。
新しい地図とは、元SMAPの香取慎吾さん・稲垣吾郎さん・草彅剛さんがによって結成されたグループです。

策士:佐野研二郎が手掛けた新しい地図のロゴに込められた【暗号】はSMAP復帰の意味?

新しい地図のロゴが発表された当初、そのロゴの意味や暗号について大きな議論が沸き起こりました。

「新しい地図」というサイト名、東西南北のロゴを見ると「新しいSMAP」という意味に思ってしまいますが

ロゴの細かい部分まで見ると

「変わらない昔のままのSMAP」という意味の方が腑に落ちます。

http://takuyasenda-digest.com/archives/1252

このように、SMAPが復活するのでは?というような声が多く聞かれました。

東京新聞見ました!新しい地図の全面広告の枠の下にあるの星ですよね?黄色が見えづらいけど5つの星と離れて2つ?どう言う意味ですか?#東京新聞#新しい地図pic.twitter.com/fo3UUGZylb

— スマイル📎 (@skemi405) 2017年9月22日

http://takuyasenda-digest.com/archives/1252

→さらに、ロゴだけではなく新聞広告の隅々までにSMAP復活を連想させるデザインを施していたとのことです。この辺りはさすが策士:佐野研二郎さんと言わざるを得ないですね。

====新し地図に関する関連記事====

SMAP解散本当の原因はメリーさんのせいではない!?飯島元マネの実態にせまる!

(速報)新しい地図(元スマップ)と氣志團がコラボライブ 

佐野研二郎さんの現在(2018)その5:三浦大和シングル曲パッケージデザイン

→こちらのアートディレクション、デザインを担当

佐野研二郎さんの現在(2018)その3:NHKの人気番組「オドモTV」に携わる

NHKの超人気番組「オドモTV」をご存知でしょうか。

youtu.be

「子供のアイディアに、大人のクリエイターが本気で向き合う」

をコンセプトにとにかくクリエイティブな番組となっています。
佐野研二郎さんはこの番組でアートディレクター職を担当しています。

佐野研二郎さんの現在(2018)その4:サントリーCM制作のAD担当

youtu.be

佐野研二郎さんはサントリーの南アルプスの天然水のCM動画にもADとして携わっているようです。

佐野研二郎さんの現在(2018)その4:多摩美術大学の教授に就任

芸術系大学の最高峰といってもよい多摩美術大学の教授にも復職した佐野研二郎さん。佐野研二郎さんは多摩美術大学の総合デザイン学科の教授を務めているようです。

※実際に多摩美術大学公式サイト教員紹介ページ
でも佐野研二郎さんのことが紹介してありました。

佐野研二郎さんの学教授での年収はどれくらい?

個人的に大学教授ってものすごく稼げるイメージなので調べてみました。
大学教授の平均年収を調べてみるとこんな記述がありました。

大学教授の年収は1,000万円以上!?

平成27年の大学教授の平均年収は1,087万円です。平均の月収は66万円でこれにボーナス年間308万円などがついてこの年収になります。
http://careergarden.jp/daigakukyoujyu/salary/

→やはり、相当稼げるのでしょうね。美術家系の大学学費も相当高いはずなので、
 最低でも1,000万円以上の年収は稼いでそう...さすが勝ち組だな~笑

佐野研二郎さんのすごすぎる兄弟、親戚のコネ(人脈)とは?

佐野研二郎さんを語るうえで欠かせないのが、そのコネ(人脈)についてです。
調べてみると、とにかくえげつなかったので紹介します。

佐野研二郎さんの兄:佐野究一郎さん(経済産業省)

佐野研二郎さんの兄の佐野究一郎さんは経済産業省、商務情報政策局情報経済課長という役職についており、いわゆる超エリートです。

佐野研二郎さんの親戚:佐野総一郎さん(日本スポーツ振興センター)

さらに、佐野研二郎さんの親戚の佐野総一郎さんは、日本スポーツ振興センター(JSC)に務めており、2020年のオリンピック・パラリンピックに重要な決定権を持つ人物です。
ちなみに、新しい地図は2020年東京パラリンピックの公式スペシャルサポーターを務めており、佐野総一郎さんの繋がりがうかがえます。

佐野研二郎さんの事務所が倒産の噂

佐野研二郎さんのパクリ疑惑が明らかになって直ぐのころ、佐野研二郎さんの事務所が倒産したのでは?といった噂が流れていました。
しかし改めて調べてみるとそれは全くのウソ。
佐野研二郎さんの現在(2018)でも記載しておりますが、むしろ逆。順調に経営されています。

佐野研二郎さんの会社ホームページ