水耕栽培キットのおすすめ3選!費用や作れる野菜を徹底調査【2017年】

先日水耕栽培を始めたのですが、今回の記事ではおすすめの水耕栽培キット3選の費用と作れる野菜について調査しましたので紹介します。

水耕栽培キット導入のメリット

おすすめの水耕栽培キット紹介の前に、水耕栽培キット導入のメリットを少しだけ。
水耕栽培のメリットはなんといっても、室内で簡単に野菜を栽培できること、です。

 

一般的に家庭で野菜を育てるとなると、プランターの購入から、肥料の選定や 害虫駆除、鳥害対策など、想像以上に手間がかかりますので、水耕栽培キットを購入することで、家庭菜園のデメリットを解消することができます。

 

水耕栽培キット導入のデメリット

一方デメリットとしては、こちらのサイトにも記載がありますが、なんといっても初期費用がかかること、が一番大きいですね。

 

おすすめ水耕栽培キット3選の紹介!

さて、ここから本題ですが個人的におすすめしたい水耕栽培キットを紹介したいと思います!

おすすめ水耕栽培キットその1:ハーブ用水耕栽培キット「窓際族(まどぎわぞく)」

f:id:gagagax:20171123184737p:plain

価格

430円

ハーブ用水耕栽培キット窓際族で栽培できる野菜

ハーブ

ハーブ用水耕栽培キット窓際族の3つのメリット

メリットを3つ挙げると以下のようなメリットがあげられます!
・安い
・手入れが簡単
・すぐ成長する

ハーブ用水耕栽培キット窓際族のイイ口コミ

発芽まで結構長い期間が必要だったので少し不安になりましたが
一度目が出てしまえばぐんぐん成長しました。
途中で肥料がなくなったとき、業者がお勧めしている肥料は買わずに水耕栽培用の肥料を使いましたが問題ありませんでした。

Amazonより引用

ハーブ用水耕栽培キット窓際族のイマイチな口コミ

全く芽が出なくてカビが生えて終わりました。買わない方がいいと思います。

Amazonより引用

ハーブ用水耕栽培キット窓際族総評

こちらの商品は、水耕栽培初心者におすすめの商品となります。水耕栽培に興味があって、まずは手軽に始めてみたい人にとってうってつけの商品です。

 

しかもハーブの成長については、口コミにもあるようにかなり順調に成長してくれるようですし、途中で挫折することもな無いでしょう!

 

さらに、こちらの水耕栽培キットは電気を使用しないため電気代も気にすることはありません。

 

おすすめ水耕栽培キットその2:U-ING GreenFarmCube

価格

8,980円

U-ING GreenFarmCube で栽培できる野菜

U-ING GreenFarmCubeで栽培できる野菜の種類はなんと、およそ30種類もあります。
栽培可能野菜(一部)

レタス、クレソン、ルッコラ、スイートバジル、ペパーミント、春菊、水菜、などなど

 

green farm cube の大きさや重さは?

green farm cube 大きさは、幅225cm、奥行き225cm、高さ285.5cmで、重さは2kgとなっています。また、栽培環境として室内温度を15℃~30℃に保つとベストです。

green farm cubeの1日あたりの電気代は?

電気代についても公式サイトにて記載がありましたので、紹介しておきます。

Green Farm Cube:約7.6円/日
http://www.greenfarm.uing.u-tc.co.jp/qa/ より引用

 Amazonより引用

green farm cubeのイイ口コミ

今まで プランターでの栽培とかで 育った事がないぐらい すぐに 枯らしてしまう
育て下手の私でしたが これは 凄い(笑) バジルを育てて ジェノベーゼソースを作りました

Amazonより引用

※プランターよりも簡単に育てられるのは手ごろ間ありますよね~

 

green farm cubeのイマイチな口コミ

ファンがうるさいです。種等最初に必要なもの業者はがきでおくってもとどきません。 

Amazonより引用 

 

おすすめ水耕栽培キットその3:LEDガーデン

価格

3,931円

LEDガーデンで栽培できる野菜

などハーブ系やサラダ系などある程度万能に野菜を育てることが可能です。

LEDガーデンのおもしろい特徴その1

LEDガーデン特徴としては、4つの種類の野菜を同時に育てることができるということです。LEDガーデンの中に最大4つまで区切ることができちゃいます!ですので、一度にいろいろな種類の野菜を育てることがきるのです。

LEDガーデンのおもしろい特徴その2

LEDガーデンはその名のとおり、LEDを使用してモウレツに野菜の成長を促していくので、キャベツの芯など野菜の不要になる部分などを再度成長(リサイクル)させることができるのです!なんどでも成長させられるので、経済的にも助かります!


公式サイトによると、リサイクルできる野菜としては、

・ニンジン

・たまね

・長ネギ

・パイナップル などがあるそうです。

※LED栽培について後日解説します 

LEDガーデンのイイ口コミ

強みは、LEDライトで促進栽培できることと、
野菜に合わせてLEDを白と赤とミックスを選べることと、
周りを覆い隠して密閉できるためライトの熱を保温ができること、
虫の侵入を防げること、あたりです。
Amazonより引用

LEDガーデンのイマイチな口コミ

写真を見るととても良さそうでしたが、
ケースがペラペラのプラスティック製で、組み立てもなかなか難しかった上に
組み立ててもみすぼらしかった。
Amazonより引用

 

まとめ

おすすめの水耕栽培キットについてまとめてみましたがいかがだったでしょうか。比較してみると各キットの強みや弱みがハッキリしましたね。ちなみに私もこちらで紹介したキットのどれかを使用しています。私が購入したキットをごり押しする必要もないので、ここでは紹介しませんが、あなたの目的に合った水耕栽培キットをぜひ導入してみてください