2017年ONE OK ROCKが紅白初出場か。小出恵介事件の賠償として

先日、小出恵介さんが起こした大問題。
その影響が2017年の紅白歌合戦に影響を及ぼす可能性がでてきそうなので、調査してみました。

 

 

2017年の紅白歌合戦にONE OK ROCKが出場か。

2017年の紅白歌合戦にONE OK ROCKが出場する可能性が高くなったとライブドアニュースが報道しました。

勿論ご存知だと思いますが、ONE OK ROCKは世界で活躍する日本のロックバンドです。ONE OK ROCKはテレビ番組には出演しないことで有名で、もし紅白出場となると、間違いなく注目されることが予想されます。

 

ONE OK ROCK紅白出場にかかわる2つのポイント

さて、ここからはそもそもONE OK ROCKの紅白出場についての話が出てきた理由と、
紅白出場に立ちはだかる巨大な「壁」についてみていきます。

 

ポイント1:アミューズ事務所


ONE OK ROCKの紅白出場に関するポイントその1は、アミューズ事務所です。
このアミューズ事務所は、小出恵介さんが所属する事務所であると同時に、ONE OK ROCKが所属する事務所でもあります。

小出恵介さんは騒動前に、NHKのドラマ、神様からひと言~なにわお客様相談室物語~の6話分まで撮影しいました。しかし、騒動がきっかけでこのドラマの放映は中止。NHKは巨額の損失が発生しました。

その損失額はおよそ3億円と言われており、これをアミューズがNHKに支払うのではないかと言われています。

しかし、アミューズは3億円を支払うだけではなく、自社に所属するミュージシャンを紅白に送り出すことも考えており、その中の一つに、ONE OK ROCKが候補に挙げられたのです。


補足:小出恵介騒動ですでに出演が決まった大物アーティストとは??


今回の騒動によって、サザンオールスターズーの出演がすでに決まったのでは?と報道されています。サザンオールスターが前回に紅白出演したのは2014年で、もし出演が決定すればおよそ4年ぶりの出演となります。

小出恵介騒動の影響がまさかサザンオールスターズにまで影響が及んでいたとしたら、この騒動がアミューズにとって、いかに大きな影響を与えているのかがわかりますね。

 

ポイント2:ジャニーズ事務所

ONE OK ROCKの紅白出場に関するポイントその2は、ジャニーズ事務所です。
ONE OK ROCKのボーカルTAKAさんはもともとジャニーズ事務所に所属しており、手越さんが所属するNEWSに所属していました。しかし、「学業に専念するため」としてグループ脱退&事務所退所をしています。

SMAP問題でも散々報道されているのですが、ジャニーズ事務所は、事務所退所者を徹底的に干すのが通例となっており、ONE OK ROCKがこれまでテレビ出演してこなかったのは、ジャニーズ事務所が原因では?と言われてきました。

 

ジャニーズ事務所の思惑とは?


SMAP騒動で評判を地の底まで落としたジャニーズ事務所。事務所としては何とか評判を上げていきたいと思っているはずではないでしょうか。そこで、もしONE OK ROCKが紅白に出場するとなると、ジャニーズ事務所にとっては「やさしさ」をアピールできる絶好のチャンスとなります。

 

まとめ


こうしてみてみると、アミューズ事務所、サザンオールスターズ、ONE OK ROCK、ジャニーズ事務所等々、小出恵介騒動事件がいかに芸能界を揺るがす大事件であることがわかります。アミューズ事務所には本気でジャニーズ事務所と協力してもらって、ぜひONE OK ROCKの紅白出場を実現してもらいたいものです!

 

補足

ONE OK ROCKの曲が、NHKで放送されるサッカー番組の公式テーマソングに!

ONE OK ROCKのAmbitions というアルバムのWe areどういう曲がNHKで放送されるサッカー番組の公式ソングとして使用されることが発表されています。

 

これにより、NHKとしてもONE OK ROCKを紅白に出場させる理由ができたことになりますから、さらに紅白初出場に近づいたと言えそうです。

 

やはり鍵はジャニーズか?

アミューズは小出事件の賠償として、NHKはサッカー番組の公式ソングとしてONE OK ROCKの曲を使用していることに加え、SMAP去る紅白の目玉として出演させたい。そうなるとやはり鍵となるのはジャニーズ事務所となりそうですが・・・。

 

ぴあMUSIC COMPLEX(vol.7) スーパーライブの現場からONE OK ROCK/BABYME (ぴあmook)

価格:1,080円
(2017/7/20 00:58時点)
感想(8件)