SMAP解散本当の原因はメリーさんのせいではない!?飯島元マネの実態にせまる!

9月24日最新記事投稿

www.gradweve.com

※稲垣さん、草なぎさん、香取さんが独立後いよいよ活動を本格化! 

 

 

7月23日、新着記事投稿。巧妙な情報操作によって裏切られたSMAP。衝撃的な事実

 

www.gradweve.com

 

 

「映画HERO、イビョンホンキャスティング事件」、

「稲垣メンバー事件」、

 

これは、飯島元もマネージャーを語るうえで、重要な出来事です。

今回の記事では、SMAP解散の真相を、飯島元マネージャーから読み取っていきます。

 

SMAP解散の定説 

2017年6月現在になっても、SMAP解散のニュースや、元SMAPメンバーのニュースになると、いろんな噂や報道がなされています。

ヤフコメなどのニュースをみてみると、

 

●「メリーさんがすべて悪い」
●「メリーが余計な事言わなければ!」

 

などなど、ジャニーズ副社長メリー喜多川さんについて少々批判的なコメントが多く
見受けられます。実際にメリーさんが放ったさまざまな言葉やパワハラともとれる発言が残されています。

 ※これはあくまでも、ひとつの仮説です。

メリーさんを肯定するわけでも、飯島さんを否定するわけでもありませんのであしからず。

 

元SMAP飯島マネージャーの数々の逸話

 

飯島さんは元々ジャニーズ事務所にて事務員として働いており、
SMAPのマネージャーに自ら立候補し、彼らのマネジメント業務をスタートさせます。

 

当時のSMAPは歌えない踊れないかっこよくないどジャニーズとしてはいわゆる、落ちこぼれ的な存在でした。

 

しかし、結果的にそんなSMAPを国民的アイドルに成長させたわけですから、ある意味、SMAPにとっては命の恩人的な存在なのです。

飯島さんの問題行動について

さて、ここから本題ですが、SMAPが有名になればなるほど飯島さんの行動がエスカレートしていきます。

※これらの話は、元フジテレビアナウンサー長谷川豊氏が自身のAbemaTVチャンネルで話していた内容です。

 

映画HERO「イビョンホンキャスティング事件」

2007年に公開された、木村拓哉さんが主演のHEROという映画をご存知でしょうか。超人気ドラマがはじめて映画化されたということで、当時大注目された映画です。

 

この映画シーンのなかで、木村さん演じる久利生 公平が、韓国にて事件の真相を究明する、という展開があります。ここでは、相方である雨宮(松たか子)が現地の浮浪者に襲われたところを、イビョンホンが華麗に助ける、というシーンがあります。

 

イビョンホンさんが映画に出演した理由としては、表向きには「友情出演」ということになっているのですが、実際には、飯島元マネージャーが当時大ファンだったイビョンホンさんに、なんとしてでも会いたいがために、テレビ局に対して半ば強引に、キャスティングをさせたそうなのです。

 

飯島元マネージャーがテレビ局側にイビョンホンさんのキャスティングを依頼したのはなんと、撮影の大部分が終了した段階だったといいます・・・。


ちなみにこの時、飯島さんがイビョンホンさんのキャスティングをお願いしたのが、映画事業局長(当時)、先日までフジテレビの社長を務めていた、亀山千広さんでした。

(※もはや、いちマネージャーとしての権力をこえていますね笑)

 

また、このような行動によって一番迷惑をかけられ、傷ついたのはだれか?
そう、いうまでもなく木村拓哉さんだったのです。


実際木村さんは、映画スタッフ一人ひとりに頭を下げ続けていたそうです。


この事件一つとってみても、木村さんがなぜジャニーズ事務所に残留するという決断を
下したのかがなんとなくわかります。
(※もちろん、この事件だけが決め手ではないとは思いますが・・・)

 

追記---

飯島さんのテレビ局でのふる舞いについて、メリーさんはこう言い放ったそうです。

 

 

(テレビ局には)飯島のことを気にしている人はいっぱいいますよ。

みんな、この人、怖いから。私の真似して私と同じように振舞うの。

私が怖いのとは違うと思うんですけど。(週刊文春)

 

 

メリーさん自身もSMAPを盾に、横柄な態度をとる飯島さんのことをずっと気にしていたのがうかがえます。

亀山さんとSMAPの関係

亀山さんは元スマップメンバーが出演するドラマと深い関わり合いがあります。
たとえば、

●忍者ハットリくん(2004年)※香取さん主演
●映画こち亀(2004年)※香取さん主演
●星になった少年(2005年)※木村さん主演
●西遊記(2007年)※香取さん主演

 

(※香取さんが主演する映画については、奇抜な役が多く、
私自身いつも、「なんでこんな仕事を引き受けるのかな?」と思ったのですが、
こうしてみてみると、飯島さんと亀山さんの関係性が大きく関係していたことがわかります。香取さんは、飯島さんと強い絆で結ばれているわけですから、断る理由もなかったんでしょう。)

 

「稲垣メンバー」事件

2001年、稲垣さんが公務執行、道路交通法違法で摘発された際に、テレビ各局が
そろって「稲垣メンバー」という奇妙なよび方で報道する事件がありました。

通常は名前の後に「容疑者(ようぎしゃ)」」をつけてよぶことが一般的なのですが、
この時ばかりは「メンバー」といい聞きなれない名称で報道されたのです。

 

この時、稲垣さんを必死に守ろうとしてはのは、いうまでもなく飯島さんだったそうです。

 

当時の飯島氏は、それはそれは、ものすごい勢いで頼み倒していたそうで、
テレビ局も相当参った挙句、「メンバー」という名称を使用したそうです。

 

その後も続く、怪しい動き

SMAP解散の真相を世に明らかにした、

メリーさん、週刊誌を自ら呼び込み飯島さんを公開お説教事件」では、

当初務所側は、飯島さんに対して、

 

命令違反に該当する仕事の入れ方

 

があったとし、改善するように呼び掛けていました。

これは、何よりも飯島さんのマネージメント方針に対して、あきらかに問題があったことを示唆しています。

あくまでも予想ですが、飯島さんはもはやジャニーズの掟などを考える必要がないくらい権力を持っていたのではないでしょう。

実際飯島さんは、事務所側の指摘に対して、

 

「メリーさんの指揮、承諾を受けてのビジネスはできない」

 

と反論したそうです。

 

 

飯島さんがテレビに出演したことがある?

 

ここまで、いろんことを書きましたが、
一体飯島さんがどのような人物であったのかは、まだ想像することはできないと思います。

飯島さんの人物像を探るうえで、ヒントになるあるテレビ番組があるのですが、
ご存知でしょうか。

 

実は、古畑任三郎1999年で、SMAPメンバー(当時)が全員出演するスペシャルが放送されました。

 

この放送では、女優戸田恵子さんが、飯島さん役として出演しており、

れが飯島氏のイメージを忠実に再現しているのではないかと考えられています。

そのイメージは、一言でいうと非常に「つめたい」印象を受けました。

仕事をコンサートの手配からメンバーの振り付けのチェックまで、

まるでロボットのように淡々とこなしおり、さすが、天才マネージャーと言われているだけあります。

 

ここでもあのメンバーとの関係性が暴かれる

 

また、飯島さん演じる戸田さんが、何度も衝突したメンバーがいます。
もうお分かりですね。木村拓哉さんです。
ドラマでも、たがいに衝突、言い合いするシーンが頻繁に出てきます。
それくらい、両者の関係は制作側にとって「印象的」で「日常的」だったのでしょう。

 

あなたに問いたいこと。

さて、今回の記事では普段あまり語られることのない、SMAP元マネージャー飯島さん側の視点に立って、解散の原因を探ってみました。

飯島さんはとても強い権力を持ち、時には「わがまま」で現場の方針さえもひっくり返していたことがわかります。


●国民的アイドルを一人で成長させた、天才マネージャー
●国民的アイドルを養う事務所の副社長
●国民的アイドルのメンバー

 

いろんな視点に立てば、また新たな真実が浮かび上がってきそうではないですか?

※解散に関して、速報が報道され次第、随時更新していきます。

 

SMAPはなぜ解散したのか (SB新書)

新品価格
¥864から
(2017/7/23 02:16時点)